何事もぬるいくらいがちょうどいい。不定期更新。※画像及び文章転載禁止とさせて頂き〼。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シミ取りに挑戦してきた。 (2016/12/06)
インドネシア滞在して、あと数ヶ月で3年。
やっぱり増えましたよ、やつらが。

シミちゃん。

もとより、長男妊娠時から徐々に増え
歳を感じる大きなものも目立つ。
でも日本じゃシミ取りするには
かなりのお金がかかるから
宝くじが当たらないと無理だよねと
思ってました。

しかしここはインドネシア!!!

インドネシア女性も美意識・女子力高い
方が多い故の美容サロンの多さでしょうな。
日本に劣らずジャカルタ市内、たくさんの
サロンがある。
うちはネイルサロン含めそういうものに疎く
こっちでは今まで一度も行った事が
なかったんだけれどシミ取りだけはしてみたい。

だって日本より格安なんだもの!!

というわけでまずは自分で色々調べようと
駐在妻さんたちのブログを片っ端から拝見、
ちびたちがお世話になってる看護師さんにも
聞いたりして情報を集めてみたんだけれど
どうにもコレ良い!って情報が得られない。
早速行き詰まってる時、友達の美魔女Yさんが
いつも通ってる病院(名前伏せますが大病院)に
いい先生がいらっしゃるとのことで
一緒に予約してもらうことに。
で、当日。
朝Yさんと病院ロビーで待ち合わせ
ウキウキで受付行ったら

「先生は有給中でお休みです。」

うっそーーーーーーーーーん

驚愕。
インドネシア語も英語も堪能なYさん
ちょっとキレ気味に色々聞いてくれたけど
先生休んじゃってるもんね… (:з っ )っ
ここの系列、うちもちびの予防接種予約して
1時間かけて病院行って
診察まで30分以上待って
いざ診察室入ってさあ注射!って時に
「ワクチンがありません」
って言われてキレた事あったもんな。。
ここに限らず他の病院でも予約とってたのに
先生来てないなんてことあったんだけどw
仕事なんだからちゃんと連絡してよ…!!

居ないものは仕方ないので
お茶しつつ作戦会議。Yさんいろんなお店に
問い合わせてくれたものの
やっぱり有名店人気店は予約いっぱいで
即日は無理っぽい。
うち、この日ちびたちを旦那氏に
みてもらってて、なかなか一人で長時間
出掛けられる事がないので
他の日に変更する事が困難。
ゆっくりシミ取り出来るの今日しかない!
融通きかずでごめんよYさん。(´;ω;`)
そんな時、ネットで
『ジャカルタ』『シミ取り』で検索すると
一番に出てくるジャカルタの有名ブログで
紹介されてるお店に問い合わせたら
お昼過ぎに先生来るけど予約は空いてる
との返答が。
ここ、ポインズスクエア内にあるサロン
『De Green』。
今いる病院から割と近い!
何もせずに帰るのも悔しいという
うちのわがままに
Yさん付き合ってくれることに。
ええ人や…ありがと。(´;ω;`)

お店でスタッフさんに聞いてみると
先生はお昼1時から2時の間に来るらしい。
お店のメニューを見ながらスタッフさんと
シミ取りする上で受けた方がいいケアや予算を
相談後、ランチに行ってから再来店。
少し待ってから先生の診察。
この先生、お肌ほんと綺麗で手もお美しい。
37歳で子持ちらしいけど、可愛い先生。
これは説得力あるんじゃね?( '∀`)
顔にライトを当てて見てもらうと
スタッフさんが言ってた数より
たーっくさんの細かなシミがあるらしい。
シミ取りメニューの中では一番上のランクw
生まれつきあるホクロだけは取らんとってね!
と念押しし、施術室へ。

↓PC表示の方、続きは付記へ

スタッフさんによるフェイシャル、
毛穴掃除などを終え先生再登場。
まずこれがうちの施術前↓

20161204080326d30.jpg

1cmほどのシミと、5mm、3mmそれ以下の
シミがいっぱい。
若かりし頃からのそばかすがね。。
肝斑らしきものも目の下あたりにある。

20161204080331dfc.jpg

画像載せる意味がほぼないくらい
加工してるけどwすっぴん気色悪いんでごめんよ。
クリーム状の麻酔薬を塗り数十分待つ。
この時もうトイレ我慢できんくなって
この顔のまま店外のトイレ駆け込みました。
お祈りの部屋の隣にトイレあるんだけど
ちょうどお祈り終わった集団と鉢合わせ
多くの人が二度見w

危機を乗り越えスッキリしたころ
顔がピリピリし麻酔が効いて来たっぽいんで
ついにシミ取り開始。
効いて来たって行っても触られてる感覚
めっちゃわかるけど大丈夫なんかな。( '∀`;)

「Maafya〜…」

先生の言葉と共にジジジ…と
小さな音、焦げ臭い匂い。
ちょっと痛いけど我慢できないほどじゃない。
だけど場所によっちゃ
麻酔塗り忘れたんじゃないかと言うほど
めっちゃ痛くてちょっと泣くw
まぶたもやられるんでずっと目は閉じてたけど
特に保護するサングラスとかはなかった。
これ誤って開けたらどうなんだろう。ヒィ(゚Д゚)
2、30分くらいかかったかな、
痛みで身体強張ったため腰痛が…
実年齢より身体BBAを実感。より泣ける。
静かな空間で痛みに耐えてるうちに
「うおーーーーーー!!!!!」って
叫びたくなる衝動を抑えてたら終了。

20161204080331a78.jpg

施術後の消毒かな?火傷患者のよう。
顔くっさい。
もちろん施術にもよるけれど今回の場合は
カウンセリングからお会計までトータル3時間弱。

20161204080331538.jpg

施術数時間後。直後とそんな変わらん。
腫れてもないけど丸焦げた。
なんかなー、コントで芸人さんが
自分でメイクするそばかすのよう。
うちの顔見た次男
「病院行く前のお母さんの方が良かった…」
と泣きそう。顔覆ってるw
長男は「ぶっつぶつ!顔ぶっつぶつ!痛そう」
三男はこの日長時間離れてたからか
肌の変化などどうでもいいっぽく
母への愛が止まらないほど
くっついて来てましたw

そうそう、施術後の注意事項など

20161204101035c97.jpg

手書きでくれた。( '∀`)
だから会計遅かったのか…コピーしとこうよ。
朝はここで処方された洗顔料で
首のとこまで水でゆっくりと綺麗に洗い
焼いたとこに抗炎症薬、そして
日焼け止めジェルを塗ること。
夜は洗顔料と薬。
一ヶ月は病院から処方される洗顔、
薬や日焼け止め以外使わない事。
洗顔時は冷水を使うこと。
メイク禁止。
(但しリップ、アイブロウはOK)
頬杖やこするのだめ
引っ掻くのも当然だめ
かさぶたとっちゃだめ
太陽に当たっちゃだめ
飲酒だめ
マッサージだめ
タトゥーだめ(顔にやる勇気ないわ)
云々お約束ごとあり。一カ月だけの我慢。
ってかそもそもインドア派で下戸なワタクシ
ほぼ現状維持でOKっすからw
あ、ちなみに施術翌日の朝から洗顔OKだって。
洗わない時間が長い方がトラブル少ないとか
治りが綺麗とかも聞いたけれど人それぞれだろし
なんだか顔がパキパキして気持ち悪かったんで
翌朝きっちり洗いましたw

20161204101037665.jpg

処方されたもの。
左から洗顔料、抗炎症剤、日焼け止めジェル
日焼け止めはシール剥がした跡が残ってて
持つとベタベタするw
一番気になるお値段は以下の通り。

20161204101036bb7.jpg

効果を上げるために、そしてついでにと
色々しましたがシミ取り施術自体はMAXで
1.2ジュタ。今のレートで日本円だと1万ちょい。
(MAXってのはお店のメニューにある
シミ取り料金表のMAXです。
たぶん100個くらいは取っただろうし…)
全部ひっくるめても2ジュタ行かなかった。
Yさん曰く、設備的にも値段的にも
これなら予約してた病院の方が
ずっと良いそうだけど、どうなるんだろね…
お店自体は日本人に人気なサロンより
相当劣る、と言うかザ・ローカルって感じの
外観、清潔感。
うちは技術さえあればそんなに気にしないんけど
この焼けた状態から改善しなかったら
悲惨すぎる。('A`)
しばらくはドキドキだわぁ…
一度で消えるわけではないしつこいシミ。
痛みに耐えた分少しは効果あると良いなぁ
翌日まぶたと頰がそこそこ腫れて
次男が更に悲観してましたけども。ごめんねw

処方された薬たちの感想など後々書く予定。
ジャカルタでシミ取り考えてる方で
この記事読んでくれて
もしも「ここ行こう!」と思ったなら
うちの一ヶ月後までちょっと待っててね。
経過報告するからw
トラブルあっても責任は取れないし
うちも正直に偽りなく書くんで。(`・ω・´)ゞ
どうしても個人差や環境差出ると思うし
日本人人気のサロンとはきっと
だいぶ違うだろし、あくまで参考にって事で。
なるべく詳しく記録しまっす。


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ぬるいお風呂に小一時間 © うち。 2017. (http://nuruburo.blog48.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。