何事もぬるいくらいがちょうどいい。不定期更新。※画像及び文章転載禁止とさせて頂き〼。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PIMのTHE WAVEに行く。 (2016/09/17)
時々行くポンドックインダーモール
通称PIM。
その中にウォーターパークがあるものの
なかなか行けるタイミングが無く
行きたがるちびたちに曖昧な返事を
していたのだけれど。
旦那氏の「行ってみる?」の一言で
先週の三連休最終日(犠牲祭)、行ってきたよ

20160917021049778.jpeg

The Wave Pondok Indah Water Park♡

201609170210509ea.jpeg

201609170210503d3.jpeg

20160917021049e88.jpeg

ここさ、いつもは朝6時からやってるの。
常夏とはいえ早朝のプールはさぞかし寒いだろに
誰が泳ぐん?と未だ疑問なんだけど
とりあえずこの日は9時くらいから行って
たっぷり遊んでお昼にはプールを出よう、
という予定だったのね。でも

20160917021724cdf.jpeg

この日に限って10時からでやんの。('A`)
PIM8時半に着いたわ!
他にうちらと同じようなご家族数組みえたわ!
仕方なくスタバで10時近くまで時間潰し。
休日料金は15万ルピア。
リニューアル前はもっと安かったらしいし
ちょっとお高い気もするけど制限時間はない。
平日なら1人大人も子供も10万ルピア。
入る時間帯によって割引もあるよ、
詳しくは公式サイト見てちょー。

話は戻してみんなでここには各スライダー
砂場、キッズプール、サーフィンの疑似体験が
出来るフローライダー、競泳用プール、波の出るプール
うちらは行かなかったけど流れるプールもある。
長男次男がハマってたのは

20160917021721761.jpeg

波の出るプール。
最初怖がってたけど慣れてきたら
波が楽しくなったよう。
打ち寄せる波を飛び越える遊び延々としてたわw
ベスト型の浮き輪次男三男分を
持参して行ったけど
救命胴衣も浮き輪も貸し出ししてくれる。
持参した浮き輪はスタッフさんに頼めば
空気入れる機械(名前わからん)で
速攻入れてくれるので便利。
うち、浮き輪系や水鉄砲などをこれでもか!と
持って行ったけれどほとんど使われなかった。
そのくらいちびたちがここのプールに夢中に
なってたってことだね、飽きない。(´∀` )
波の出るプールは水深が一番深いところでも
小学生低学年がかろうじて立てる深さ。
ライフセーバーのお兄ちゃんたちもしっかり
見回ってくれてるので緊急事態の他
危険行為(いたずら)などもすぐ注意してくれ
安心して利用できるのはええね。(・∀・)

2016091702172243b.jpeg

お昼にかけて少しずつ人は増えてきたけれど
日本での混雑時のプールのような
芋洗い状態には程遠く快適。
ジャカルタじゃ年中プール入れるから
混む時期が集中しないもんね。

この施設内には無料で使えるテーブルセットの他
3時間25万ルピア(平日は15万ルピアらしい)で
利用できるテントが複数ある。
今回お義母さんにもお付き合いいただいてたので
テントの一つを借りてのんびり見てもらってた。
シートを閉めればその場で着替えもできるし便利。
さすがにうちは更衣室行ったけどね、
色々仕込まねばならんもんがあるから。(・∀・)
更衣室は身分証明が必要。
男女別、シャワー、トイレ完備で割と綺麗だし
快適に使えたよ。

プールサイドにちょっとした売店があるものの
うちらは13時過ぎに退園。
そのままモールでお昼ご飯食べて帰った。
PIMってさ映画館あってこんなプールもあって
飲食店もアパレルもいろいろお店入ってて
まぁすごいよね、セレブ地区。隣ゴルフ場だよ?
芸能人みたいだな〜っていまだに思う。(´•ω•`)

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ぬるいお風呂に小一時間 © うち。 2017. (http://nuruburo.blog48.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。