何事もぬるいくらいがちょうどいい。不定期更新。※画像及び文章転載禁止とさせて頂き〼。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めての夜間診療。 (2016/07/15)
水曜日夜、お風呂上がって寝る直前だった
長男が「お腹痛い…」と言ってきた。
長男、よくお腹痛いって言うけど
食欲はあり嘔吐も便秘も下痢もない。寒気もない。
毎回いつの間にか治まりケロッとしてるので腹痛以外
異常のなかったこの時も特に気にすることなく
「横になれば治るんじゃない?」と宥めて寝せた。
だけど21時近く、しくしく泣く長男の声が。
どうも寝転がっても改善しない様子。
聞くと、この日一度も排便なかったみたいで
ガスだまりなのかもな…と
お腹をさすり、背中をさすり、
添い寝して話をしてる間に
「痛くなくなってきた〜」と長男就寝。

うちも一通り家事を終えお風呂入って
さあ寝ようと、なかなか寝付かない三男と戯れ
1時間ちょい。
うちも三男も夢へ旅立ってた午前1時、
長男号泣で目がさめる。
やっぱりお腹が痛いみたいで
うちがお腹触るのも嫌がる長男。
我が家にストックされてる腹痛の薬は
下痢や嘔吐が伴うものばかり。
浣腸できる医療品も持ってないし…
気休めのビオフェルミン飲ますも改善せず。
ネットで症状調べてもよくわからん。。
もしかして盲腸?それとも特有の感染病??
盲腸にしては痛い場所が違うがうちは素人。
病院に行くのが一番いいとわかってるけど

こんな異国で、しかも深夜に
女と子供だけで外出る怖さよ。。(´Д`;)

次の日仕事の旦那氏。
幼稚園ある次男三男。数時間後には
弁当作りで起きる時間になるうち。
いろんな事がぐるぐる回り悩んでたけど
痛みが一向に引く様子ない長男…
加えて38度超えの熱が出てきた。
これはいつもの腹痛と違う。
朝まで激痛我慢させる?
もし何かあったら?
否!
ってことで次男三男を旦那氏に任せ
長男抱えてタクシー乗り込んだ。

↓長いので付記へ

タクシー内でたけのこ診療所に電話し
道が空いてたおかげで20分くらいで到着。
タクシーの運ちゃんが痛がる長男見て
結構急いでくれた。良い人。
いつも診てくれる先生がたまたま当直で
診てもらうも、触診で号泣する長男。
腸の動きが少し遅いのが気になるし
詳しい検査もできないからと
大きな病院へ移動することに。
先生たちが準備してくれてる間
湯たんぽでお腹を温めてもらい待機。
これがすごく効いたみたいで
痛みがだいぶ引いたらしい。
たけのこ診療所の車(めっちゃ綺麗)で
近くの大きな病院へ移動、
長男車椅子乗っけて救急の診察室へ。
他にも急患の方が数名見えて
長男より小さな、泣き続ける女の子や
苦しそうに嘔吐し続ける中年女性と
カーテン一枚挟んだベッドで
緊張しながら長男と先生待ってた。
たけのこから通訳の看護師さんが
同行してくれたので心強いけどね。

湯たんぽのおかげで触診できるまで
痛みが引いた長男のお腹は
特に目立つ異常はないと判断した先生は
点滴や血液検査じゃなく
とりあえず解熱用の坐薬を注入。
そして痛み止めの薬を服用ししばらく待機。

ところが前日排便なしの長男、坐薬で覚醒…
子供が我慢出来るはずもなく
トイレに駆け込みお仕事完遂。
…もうね、完全にケロッとしてましたよ。
ドア越しにぷーーーって音も聞こえたし。笑
残念ながら坐薬は出てしまったけど
笑顔が戻った長男見て一安心。

20160714231301751.jpeg

最終的に38.7度まで上がった熱は
微熱まで落ち着きここで使ったものと同じ
痛み止めと坐薬を処方してもらい
またもタクシーで5時半頃一旦帰宅。
長男もうちも眠くてフラッフラ。
マッハで次男三男用に申し訳ないくらいの
手抜き弁当を作り、長男は欠席連絡。
泥のように眠った長男、この日の夜は
平熱に近い微熱、腹痛は1日再発せずでした。
ここから異常が出るか気をつけなければ
いけないものの、本当に焦ったなぁ。。
うち、朝三男幼稚園へ送った後爆睡
お昼のお迎えに大遅刻する
失態をおかしましたがね。
念のため仕事休んでくれた旦那氏も
寝ちゃってたって言う…
↑旦那氏叩き起こして迎えに行かせる嫁

日本に帰国したら湯たんぽと浣腸キット(?)
忘れずに買おう。
今回は良いタクシーの運ちゃん、いつもの先生、
日本語が特に上手な看護師さんなど
人に恵まれラッキーだったけれど
出来れば異国での夜間診療はもう嫌!笑



大変でしたね~。
日本でも子供の急病とか夜間診療なんてドキドキするのに
これが異国の地だと思うと・・・
ホントお疲れ様でした。
お腹溜まってて痛かったのかなぁ??
大事なくて良かったです。
(yuki)
2016/07/15 | URL |(trip@WGj0Orxo)
編集



yukiさん>>
ありがとうございます。
実は今日も(と言うか今現在)長男また腹痛を
訴えてて、蒸しタオルでお腹温めてるところです。
日本なら近くに診療所があり、薬局があり
酷ければ救急車が呼べ、すぐ望む対処ができるのに
こちらではこういうところでもストレスが溜まる。。
(うち。)
2016/07/16 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ぬるいお風呂に小一時間 © うち。 2017. (http://nuruburo.blog48.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。