何事もぬるいくらいがちょうどいい。不定期更新。※画像及び文章転載禁止とさせて頂き〼。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クセがあるけどクセになる。 (2015/02/05)
20150204123013da7.jpg

最近挑戦し始めたグラスゼリー。
台湾スイーツなどを扱うお店ではメジャーなゼリーらしく
HONG TANGでも食べてきました♡
ちなみに左の皿の黒いのはグラスゼリーじゃないっす。
右の豆腐の下にちらっと見えるのがグラスゼリーw
タピオカと色被って全然見えん。←何のための画像
グラスゼリーとはシソ科の植物である仙草を
煮詰めて作ったゼリーの事らしい。
便秘や二日酔い、美容にも効くとか。
本場のやつはちょっと苦味があるらしいけど
チャタイムとかHONG TANGのは食べやすくなってます。
あとは甘みを調整するだけ。
市販でもグラスゼリーの素(?)があって
パッケージ撮るの忘れたけどNutrijellシリーズにも
あったんで作ってみた。

201502081300575b4.jpg

牛乳に浮かべるだけでも美味し!
パッケージの作り方だと甘くなり過ぎるんで
(700ccの水に200g砂糖入れるとかw)
今回は1000ccの水に60gの砂糖で。
さすがにちょっと柔らか過ぎかな、
水は800〜900ccくらいがいいかも。
甘さはちょうどいい。
無糖のアイスティに浮かべるなら
もうちょい甘めでもいいかもね。
味自体は黒糖っぽく、後味が海草ぽいw
↑個人の感想です
ハーブ、ミントっぽいって言う人もいるんで
なんとも。。好き嫌い別れるんかな。
ただ、女子には嬉しいゼリーだと思うよ。

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ぬるいお風呂に小一時間 © うち。 2017. (http://nuruburo.blog48.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。