FC2ブログ
何事もぬるいくらいがちょうどいい。不定期更新。※画像及び文章転載禁止とさせて頂き〼。
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋で本当に美味い日本料理店。 (2013/08/04)


昨日は丸の内に出来たばかりの『圡方』さんで夕ご飯。



ここのご主人と女将さんは以前中川区八田駅近くで
『京加茂』と言う人気日本料理店をされていたお二人。
この京加茂は名古屋を代表する名店で雑誌等で何度も紹介され
著名人も多く来店されていました。(*´∀`*)
ダイのお食い初めリクのお食い初めはじめ
何かイベントごとあれば京加茂さんで!ってほど
うちの家族も旦那さまのご両親もこのお店の大ファン。
去年の6月に惜しまれながら休業されたのですが
お店を丸の内に新しくOPENされたとのことで
ご主人、女将さんと仲良くさせていただいてる
うちの両親に招待してもらいました。





細部までご主人がこだわり抜いたという店内は
イチョウの木一枚板のカウンターや温もり感じる椅子
正面の土壁、扉、他ディスプレイに至るまで気品ある感じ。
こんなお店にユニクロの服着てきた場違い妊婦なうち。
…心の底からごめんなさい。('A`)
当然ちびたちは連れてこられないので
今回は旦那さまの実家にてお留守番。
と言うかこの店に入られるのは中学生以上らしい。Σ(´Д` )



まず頂いたのは



ジュレののった海老とアイス状にされた
白いトウモロコシの前菜…?
ネーミングわかりません、
以下の料理全てわかりませんが。('A`)
不思議なのはやっぱりトウモロコシ。
甘くて上品でシャキシャキした食感がたまらない。
これだと海老が脇役な感じですが海老の食感との違いが
また楽しめる初っ端から絶品な一品でした。



次はオクラと椎茸、うずらの温泉卵のそうめん。
オクラは細かく刻んであってとろとろ食感が最高。
おろし柚子が香り、コクがありつつあっさりな出汁と
つるつるでコシのある素麺も美味だしうずらの温玉ってのも
可愛らしくて面白い!
そして、この氷の器もご主人自身が彫ったものなんだって。
…型じゃないんだよ、一個一個違うの。(´Д`; )
美味しさだけでなく見た目の美しさや雰囲気出すのに
ここまでこだわるのってプロでもなかなかいないような…
一回使ったらもう終わりなのに。
涼しさよりか料理人の拘りや凄みを特に感じた一品。



次は小鉢の5品。
蟹身・蟹味噌・蟹の子、子持ち昆布、鴨肉、白海老と水菜
そして葡萄の白和え。
どれも美味しいけれど葡萄の白和えって
意外過ぎる組み合わせじゃない?発想が凄い。(´∀`*)



この椀ものもね〜…感動ものです。
山芋のすりおろしと練り物、お豆腐を鮎で包んだ
お吸い物なんですが香り、食感はもちろん
口の中でほろほろとろとろ解けてく鮎の旨味ったら!(゚Д゚*)
長年魚屋の娘やってたけどこんな料理
出会ったことないっす。…ってかうちの両親もw
こんな柔らかいのにお吸い物の中でお箸で切っても
崩れにくいよう計算されて調理されてる。
上品で繊細で、日本料理ってすごいなぁ。。
ボキャブラリーない自分がこのお店の記事書くこと自体
申し訳なくなってきたw



次は炙り鱧と鯵、白豚のハムのお造り。
鯵は醤油で、鱧は白く泡立てられたトマト(!)で
白豚は梨と一緒にいただきます。
この泡、フルーツトマトを一晩時間かけてこして
澄んで透明なトマト果汁を泡立てて作ったんだって。
すっごくトマトの爽やかな香りがするし
もちろん味も新鮮なトマトそのもので泡だけ食べても美味w
炙られた鱧の香ばしさと絶妙にマッチ。゚+。*(*´∀`*)*。+゚



これ、白豚。
ご主人が目の前で薄切りにしてくださいます。
これで7kg相当だそうですがかなりの大きさで圧巻よ。
イベリコ豚(黒豚)とは全く別物で16ヶ月熟成させたものだって。
塩味が程よく梨と合って独特な脂のやらしさが一切ない。
噛めば噛むほどまろやかで旨味がじわじわ…
あぁ〜〜〜…お酒飲みたいっっ!。゚(´つω・`。)゚。
これ、おかわりしましたw



こちらは漬け焼した茄子に惜しげも無くのせられた雲丹と
焼いたししとう…ペペロンルーベンス…だったっけ?
違ったかな、えっと、何かペペロンチーノみたいな名前。←こら
女将さんが何度も教えてくれたけど忘れちゃった。(´・ω・`)
うち、正直雲丹苦手。
実家でイイ雲丹出ても一切食べないってくらい。
でもここのは濃いめの茄子をまろやかに雲丹が包んで
すっごく上品で食べやすかった。



冬瓜と合鴨のすり身の煮物。
味が奥まで染み込んだ冬瓜に柔らかい合鴨、
適度に食感を残したオクラも身体が喜ぶ味。
きっと腹の子も喜んでる!('∀`)



〆の食事は鯛茶漬け。
鯛に梅とシソが混ぜてあり、お出汁と共にいただきます。
絶品だけど落ち着く味。
この後とうもろこしご飯と生姜ご飯も
少しづついただいちゃいました。←〆る気なし
3品から一品選ぶ、ってことでしたが美味しいものって
わかってるから全部食べたかったんだもん。(●´ω`●)



デザートはフルーツとご主人拘りのサクランボを使ったアイス。
使ったサクランボも食べさせていただきましたが
肉厚でジューシー、甘みの強いアメリカ産のサクランボ。
佐藤錦をアメリカで改良したとか…うちにはよくわからんけど
本当に美味しいサクランボでした、もちろん
アイスも今まで食べたことない繊細なアイス。
本当に本当に一品も外れることなく絶品コースでした〜
圡方さんの料理、どれか真似できるものはないだろかと
思ってたけどとんでもない!
使ってる素材が違うだけじゃない。
プロの技、経験、センスあらゆるものが違い過ぎ。
家庭料理すら週2成功すればいい方のオンナが
何言ってるんだか。。すいませんでした。
そいや写真はないけどここでいただいた
【NuZee】って炭酸水も飲みやすくて美味しかったなぁ。
何がどう違うか説明うまくできないけど
うちが普段飲んでるのと全然違う。まろやかで泡が細かい。
日本料理にばっちし合う炭酸水ってあるんね。゚+。*(*´∀`*)*。+゚

名古屋で本当に美味しい日本料理はと聞かれれば
このお店を紹介してまず間違いないです。
でも飛び込みじゃ入れないので
予約、問い合わせして行ってみてね。(●´ω`●)

名古屋市中区丸の内3-11-26
Tel 052-971-1110


素敵なお店ですねーーー!!
お値段もお高そうですが・・・
こんなところで1度はご馳走食べてみたいです~(*^。^*)
どれもこれも、上品で美味しそう!

それと、インドネシア語頑張ってますね!
やっぱりお子さんの方が覚えるの早い?
向こうに行ったらあっという間に順応しそうですね!
(yuki)
2013/08/05 | URL |(trip@WGj0Orxo)
編集



yukiさん>>
大切な日や特別な日には行きたくなります〜(*´∀`*)
なかなか自分たちだけでは行けないですが。。
おちびちゃんいるとより厳しい(´ω`;)
でも機会あればぜひ!
こちらは高過ぎる事はないのでオススメです♡(●´ω`●)

そうですね、発音が面白いのか挨拶も少しずつ教えてます。
インドネシア語マスターするのはきっとちびたちの方が
早そうw教えてもらいます。(´∀`;)
(うち。)
2013/08/06 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ぬるいお風呂に小一時間 © うち。 2018. (http://nuruburo.blog48.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。