何事もぬるいくらいがちょうどいい。不定期更新。※画像及び文章転載禁止とさせて頂き〼。
月別ログ_2013年09月分
息子で遊ぶ。 (2013/09/26)
ユウ



リク



ダイ



画像いじりはやっぱ楽しいw(*´艸`)
1年半ぶり。 (2013/09/25)


オヘソ周辺まで伸びた髪をばっさり切ってきました。
お義母さんが「チビ達見てるから行っておいで」と
すっごい久しぶりの美容院。
もう、伸び伸びのばっさばさな頭だったので
めっちゃ軽くなった♪(´∀`*)
切った髪の量すごかったわw
今は鎖骨よりちょい下あたり。キレイに伸ばしたいな~

それから、産後初めて和式トイレ入った!
妊娠中でも外では不特定多数の人が座る
洋式トイレが嫌で身体が辛くない限り
和式トイレ使ってたうち。


お腹つっかえない!(゚Д゚*)
苦しくない!(゚Д゚*)


なんか妙に感動したw
赤ちゃんは最高にかぼちゃパンツがお似合い。 (2013/09/24)


ダイやリクが着ていたのは洗濯等で
だいぶへたっていた上に
まさか三人目を産めると思っていなかったため
家にある新生児服を全部処分してたうち。
だからユウは三人目にしてほぼ新しい服。
…ほぼばあばに買ってもらったのや
セール品だけどね。(・∀・)
どれも可愛くて好きだけれどやっぱり
うちが一番気に入ってるのはPartypartyのロンパース。(画像右)
紐で結ぶタイプのは抱っこしてる時
ずり落ちてくるのが難点だが
ボタンでしっかりポチポチ止めるタイプのは
ずり落ちないしこのロンパースは
お尻がかぼちゃパンツになってる。゚+。*(*´艸`)*。+゚
立て抱きすると後ろ姿もめっちゃ可愛い!
インドネシアは年中暖かいのであちらへ行って
ハイハイし出した時この服着てお尻プリプリして欲しいw
寝てる間も警戒。 (2013/09/20)


いつ襲われるかわからねぇからな!(`・ω・´)
あんまキレイにゃ撮れんね。 (2013/09/19)


そりゃそうか、携帯じゃなぁ。。
中秋の名月綺麗だったのに。
そいや団子買わなかった。(´・ω・`)
でも母乳を出さねばいかんからか最近身体が
甘いお菓子より米を欲しがる。
米をおかずに米が食べれるほど米美味い!
名月を見ながら炊きたてご飯…ステキ。
雑穀米なら尚ステキ。゚+。*(*´∀`*)*。+゚

そいや玄米っておっぱいによくないの??
もち米は詰まりやすくなるからだっけ。
でも病院でお赤飯出たけどな、祝膳で。
小さい頃お赤飯嫌いだったのに今は大好き。
あのモチモチ食感とふっくらお豆のコラボったら!
食べ過ぎなきゃいいんじゃね?もち米も。
次男の時お餅も食べてたけど詰まった事なんて
なかったし…体質?乳首の形??
母乳出ないって時は菓子類控えて
水分、適度なおかず(温かい汁物推奨)、そして
しっかりめにご飯を食べ(お茶碗に軽く2杯程度)
睡眠を数時間でもまとめてきちんととると←重要
起きた時おっぱいぱんぱんになるよ!(・∀・)
赤ちゃんぐずりんで睡眠とれない!って時は
家族に頼んででも寝かせてもらってね。

話それたけど…名月より飯っ!←あれ?
今日も飯が美味いっ!(´ω`*)

毎日お義母さんに作ってもらってる嫁ですいません。
何このケンカ… (2013/09/17)

※モバイル視聴不可

カメラ意識しながら意味不明な言い争い。
ちなみに三男あやしながらなんで画面ゆらゆらしてます。( ・∀・ )
バケーション。 (2013/09/16)


まだ常夏な感じ?( ・∀・ )
興味は尽きない。 (2013/09/14)


「あかちゃん!あかちゃん!」とユウに興味津々のリク。
ユウが泣けば「よしよし!」と頭撫でて
うちの胸をバシバシ叩き催促。
早くおっぱいやれ、と。


(゚Д゚)ノ ァィ

授乳中も近くで見守ってるw
お兄ちゃんの自覚ではなく小動物を観察してる感じ?
授乳が終わればまた覗き込んで観察。
どうやら彼にとって面白い存在らしい。。
頭でっかちになりがちよね。 (2013/09/13)
このブログの検索ワードを調べてみるとどうやら
妊婦さんによく見てもらえてるようなので
たぶん気になるだろうことをもうちょい書いてみる。

今回びっくりしたのが入院費。
うちが住んでる名古屋市は出産手当で
42万円の補助があり三男と同じ市民病院で出産した
次男の時は少し足が出る程度だったのですが
(入院中は1日15000円の個室利用。そこしか空いてなかった)
今回は10万円以上オーバー。
次男の時と何が違うか考えてみたらまず入院日数。
次男は6日入院(出産日から退院日当日)
三男は8日入院(破水日から退院日当日)
部屋は同じ1日15000円の個室でした。
2日多いので食費、薬代、各施設利用費、看護費など
色々な雑費も2日分プラス。
一番大きいのは陣痛促進剤を使った事かも。
錠剤だったけどね。
これが点滴だと処置料や技術料とかもついちゃうんだろな。
次男三男共に会陰切開しなかったので
縫合とかの処置料は取られてません。
これが個人病院だったら相当高くなってたかも。

他は赤ちゃんの入院中の体重変化かな?
うちのベビーの場合は
出産時2966g

一日目 2874g(-92g)

二日目 2834g(-40g)

三日目 2862g(+28g)

四日目 2928g(+66g)

五日目 2952g(+24g)

六日目 2958g(+6g)

おっぱいだけでうんちやおしっこも順調に出つつ
徐々に体重も増えてるんでまずまずかな、
退院ごろに出生体重まで戻るのが理想らしいです。
長く減り続ける子もいますし当然個人差があるので
神経質にならずお医者さんや助産師さんに相談しつつ
様子をみていけば良いかと。

うち
妊娠前から出産直前(破水後)
ちょうどプラス7kg(破水前は8kg)

出産直前から出産直後
マイナス4kgちょい

入院中お通じが出るまで少しずつ増えて
おっぱいが張る&お通じがあるようになってから
ゆる~く減る。
如何せん夕飯の時間が早いため母さんが
差し入れてくれた夜食(おにぎりなど)食べてても
結果妊娠前から退院後でプラス3kg弱。
うちはここから超増加しちまう傾向があるので
以後気を付けて生活せねば。
↑産後に臨月体重超えるオンナ
病院じゃ食っちゃ寝出来ても誘惑は少ないけど
外は多いもんなぁ…
ココに書くことで自制出来れば、と。(´・ω・`)

…あれ?話それました。
このくらいかしら?主に気になることって。
もし他に気になる事あればコメ・メッセージ下さい。


あ~…ケーキ食べたいアイス食べたいラーメン食べたい←
ユウお七夜。 (2013/09/12)
母さんに言われるまで気が付かなかった…
今日お七夜だっ!Σ(´Д` )
両親に鯛をお願いし(ついでに秋刀魚も送ってもらった♡)
お義母さんにお赤飯をお願いし
退院、帰宅後すぐ命名紙急ぎめに書いて



何とか全部揃ったけれど本人は終始寝てましたw
これから元気に育ってね♡゚+。*(*´∀`*)*。+゚

ダイの時のお七夜
リクの時のお七夜
おっぱいの素。入院四日目から最終日 (2013/09/12)
四日目の朝食。


スクランブルエッグ、いんげんの胡麻和え
小松菜の味噌汁、ごはん

昼食。


五色丼、キャベツと生揚の味噌炒め、大根サラダ、グレープフルーツ

夕食。


たらのフライ、中華風炒め、蒸しなす、ごはん
オレンジ、プルーンヨーグルト、マリー

五日目の朝食。


塩鮭、コールスロー、もやしの味噌汁、ごはん

昼食。


ミートボール、いんげんとウインナーのソテー
マカロニサラダ、ごはん、ぶどう

夕食。


鯖の五目あんかけ、ごぼうとこんにゃくの炒り煮
白和え、ごはん、バナナ、クラッカー、プルーンヨーグルト


最終日の朝食。


高野豆腐の含め煮、ポテトサラダ
なすの味噌汁、ごはん

昼食。


豚肉の味噌炒め、たけのこの筑前煮
白菜ときゅうりのゆかり和え、ごはん、キウイ

夕食。


天ぷら、さつまいもとはんぺんの煮物、白味噌和え
ごはん、オレンジ、クラッカー、プルーンヨーグルト


素朴だけれどどれも美味しかった〜♡
お陰さまでおっぱいぱんぱん。経産婦の強みかしら?
でも張りすぎてユウは飲みにくそう…
それに、乳首に血豆出来た。(´;ω;`)
右側だけ4つも。割れそうで授乳のたび痛い。。
うまく咥えられてない証拠なんよね。
でもユウのご飯はこのおっぱいだけ。
やらないわけにいかんので痛みに耐えつつあげてます。
お互いのペースが早く合うよう練習してこね!
ってわけで今日退院だぃ。゚+。*(*´∀`*)*。+゚
紅茶の炭酸。 (2013/09/11)
入院中にハマったもの。



リプトンのランチティースパークリング。
分娩中の水分補給にこれ飲んでましたが
痛み耐える時ゲップ出そうになるんで
分娩中にはオススメしませんw
出来れば無糖でスパークリング作って欲しいなぁ。
飲み心地はスッキリで美味しいよ。゚+。*(*´∀`*)*。+゚
大好き新生児。 (2013/09/09)
とびきり小さい身体
親だけを頼りに生まれ全てを委ねるか弱さ
優しい匂い、可愛い泣き声も新生児ならではの魅力ですが
やはり特別ときめくのはふと見せる



風呂上がりの平たい顔族(テルマエロマエ)的な



二日酔いかな?的なシワと表情。
んもう、可愛いぜ!たまらない。(●´ω`●)
あと毛深さ。
耳や背中特に凄い。可愛いルックスとのギャップよね。
数ヶ月せんうちに抜けていってしまうんだもんな…儚い。
おっぱい時の全力で飲んでる一生懸命さも愛おしい!
メロメロだぜ~赤ちゃん最高。

インドネシアの父に捧ぐ動画。
おっぱいの素。入院二日目、三日目 (2013/09/08)
うちが入院してる病院は市立なので
豪華絢爛な食事は出ませんがシンプルでバランスが良く
味付けがとってもいい!
美味しい病院食なので大好き。゚+。*(*´∀`*)*。+゚

二日目の朝食。


がんもどきの含め煮、カリフラワーのサラダ
さつまいもの味噌汁、ごはん

昼食。


鮭の南部焼き、大根の炒め煮
もやしのおかか和え、ごはん、オレンジ

夕食。


出産翌日の夕食は祝膳でちょっとだけ豪華でした。(*・ω・*)

三日目の朝食。


いわしのカツオ煮、キャベツの煮浸し
じゃがいもの味噌汁、ごはん

昼食。


ロースカツ、玉ねぎの味噌汁
ほうれん草の胡麻和え、ごはん、オレンジ

夕食。


鰆の木の芽焼き、ひじきの炒り煮、白菜の梅肉和え
ごはん、バナナ、プルーンヨーグルト、クラッカー

大好きなひじきが器いっぱい♡
早速おっぱい張ってきましたYO!!(`・ω・´)
三男出産レポ③ (2013/09/07)
午後5時過ぎ
お義母さん、ちびたち、そして仕事終わり直で
母さんが来院。
安心する反面、興奮と痛みで自分の感情が
よくわからない。


ダイ「かっかー!なにしてんのー??」
リク「あかちゃん?みしぇてーーー!!」


のご質問ご要望に返せるはずもなく
ばあば二人に丸投げ。
時間経つにつれ痛みは軽くなるどころか重くなり
腰痛もプラス。足の痙攣も止まらず。
もう完全にヨボヨボ。寝返りすらうてず。
この時うちの父さんもお義父さんも
来てくれ外で待っててくれたそうですが
うち、下半身ほとんど見えてる上に血だらけな姿など
当然見せられないため、誕生したての孫をお披露目出来ず。
ほんとすいません!!!!!!
その後実両親は美味しいブドウをお見舞いに
置いていってくれ、日曜に改めて来るからと帰宅。
それに合わせてお義父さんも一足早く帰宅。
赤ちゃんに初めての母乳をあげてる最中
ダイ、リクはグズグズ開始。
そしてダイは大号泣へ進化…

「かっかとおうちかえるーーーー!!
うわぁぁああああん!!!」

静かな院内に響くダイの泣き声。
呼応し始める新生児たちの泣き声…これはまずい。。
でもヨボヨボかあちゃんは立つのがやっと。
抱き上げることも出来ず困惑。
既にリクを抱っこ状態のお義母さんもなす術なし。
すぐ病室で休むよう言われてたけどこの状況
放っておけるはずもなくダイをなだめ、ごまかしつつ
ほやほや新生児と共にエレベーターホールまで
ヨボヨボ見送り。
あの後ちゃんと帰れたかなぁ…お義母さんも
相当疲れてた様子だし、本当に申し訳ない。(´;ω;`)

午後7時
通された個室にてすっかり冷めた夕食。



豆腐の挙げ団子、白菜のおかか和え、里芋の味噌かけ
ごはん、バナナ、プルーンヨーグルト、クラッカー

お腹はペコペコ、文句なしに美味しい!
でも身体は激痛!!!
食べたいが思うように箸が進まない…
食い意地張ったうちにとってはかなりのレアパターン。
いっそ胡座かいてみようとベッドで胡座態勢になるも
腰痛でそこから動けなくなるw
まだゆっくり三男の顔も見てないのにっ!
老人の如く震える箸でこの量を一時間近くかけて完食。

午後8時
血圧測定と検温後、授乳。
さっきは添い乳だったので抱っこであげる。


ちょーーーかーーわーーいーーーーー゚+。*(*´∀`*)*。+゚


ここでやっと落ち着いた二人きりの時間だったので
上手に産まれて来てくれたことを褒め感謝する。
だって、破水からは30時間かかったけれど
本格的な陣痛からは会陰切開なしでも約30分で
出てきてくれたんだもの。
一番うまく産道を抜けたいい子ちゃん。
べた褒めですw
出産までの流れはこんな感じかな、
文章はコツコツその都度携帯で記録してたから
たいだいあってるはず。
もし良かったら参考までに☆( ・∀・ )ゞ


さて。
破水から約30時間、本陣痛から約30分、
(なぜか出産記録には42分って書いてあった。
NST付けてなかったのに何故??)
最長時間にして最短記録を叩き出し誕生した
我が家の三男の名前はずっと前から決めていた
『雄太(ゆうだい)』



ダイチ、リクと繋がる名前、ユウダイ。
たくさんの人が生きてるこの世界に自分の足で立ち
大きくのびのびと育ってほしいから。
改めてこの三兄弟をよろしくお願いします!!(`・ω・´)ゞ
三男出産レポ② (2013/09/07)
●9月6日●
午前2時ごろ
応接用ソファに横たわる方が落ち着くため
ソファで寝ていたところ次男を取り上げてくれた
助産師Nさん登場。
しかし寝ぼけてるため何を話したか憶えてない。

午前5時ごろ
携帯で暇潰ししてる中、様子を見にきてくれた
若い助産師さんに出続ける羊水で赤ちゃん
大丈夫なのか心配な旨を伝えてみる。

「うちさんは羊水が多いタイプですから
NSTでも問題なさそうですし赤ちゃんも元気に
動いてるようなので朝食前にNSTして
様子みてみましょう」とのこと。

破水のためか前日より少し小さくなったお腹。
破水してから時間が経つにつれ感染症にかかる
可能性が高まる事や最悪死亡するケースなど
多くあるとネットで見てて不安になったけど
状況に正しく対応してもらえてればきっと大丈夫と
自分を納得させてみる。
ネット情報信用し過ぎない事も大事よね。。

午前7前
助産師Nさん再登場で雑談しつつNST。
お互い苗字が珍しいためお互いが憶えていて
ちょっと盛り上がる。
破水して24時間経った時の処置などの説明も。

午前8時
朝食時お義母さんから電話。
どうやらダイがひどい赤ちゃん返りで泣き続け
幼稚園の準備どころか朝ごはんも拒否してると。Σ(´Д` )
リクは全く平気らしいw
ダイに電話をかわってもらうも泣き止まず。
とりあえず登園時間まで様子見てみると
一旦電話を切る。その後朝ごはん。


肉団子、いんげんの胡麻和え、味海苔
なめこの味噌汁、ごはん

午前9時
ダイは登園直前まで泣いていたらしく
これ以上お義母さんにも迷惑かけられないため
幼稚園へ事情説明、欠席の電話連絡。
夏休み以外では初めての欠席。うーむ。。
でもさすがに叱れないし厳しくも出来ん。(´ω`;)
電話後NST中、助産師Nさん帰宅。

「私明日から4日間お休みだからうちさん頑張ってね♡」

…そーなのか。Σ(´Д` )
またNさんに取り上げてもらえると思ったのになぁ。
残念だけど頑張ります!(゚Д゚)ノ ァィ

午前9時半
破水してから24時間経過。
昨日の実習助産師さんと実習の先生が挨拶に来てくれる。

午前11時
お義母さん、ちびたちお見舞い来院。
すっかり機嫌が治ったダイにホッとするものの
テンション高めの二人に少々手を焼く。
しばし遊んでると助産師さんから
分娩誘発・促進についての説明があり
錠剤を服用する同意書を渡され、記入。
あくまでも病院側の都合ではなく胎児のための
医学的適応により行われるもの、と。
うちも疑いなく納得して了承し1時間に1錠、
計6回服用する薬の1錠目服用。

午後0時過ぎ
計6回服用する薬の2錠目服用後、
泣いてぐずるダイを何とか説得して帰りを見送り昼食。


カジキのムニエル カレー風味、野菜チャウダー
サラダ、ごはん、ぶどう

午後1時ごろから午後1時半
陣痛ぽいの来たかも…??
NSTと診察、薬3錠目服用。
うーん、ちょっと腰が重いもののまだ余裕ある感じ。

…いや、これ痛いかも!(´ω`;)
実習助産師さんと実習の先生、ベテラン助産師さんが
ちょこちょこ様子を見にきては
腰やお腹に手を当てて温めてくれる。
さすられると痛いので体温だけで十分ありがたい。

午後2時過ぎ
まだ耐えられる程度の陣痛中、薬4錠目服用。
我慢出来なくなるギリギリまで
弱音を吐かない、泣かない、叫ばないと
自分の中で絶対ルールを決める。
だって一人で挑むお産。
一度糸が切れたら多分再起不能。気合い!(`・ω・´)
2回の出産経験から学んだことは
子宮口全開になるまでは、痛みがMAXになるまでは
息んだって身体はより苦しいし
何より開いていない子宮口に押し付けられる
赤ちゃんはかなり痛いに違いない。
ならば道が完全に通るまでひたすら我慢。
呼吸での陣痛逃しに集中し続ける。

午後3時
痛みMAX!
イキミタイ!ものすっごイキミタイ!!
でも指示があるまでは息まず深呼吸…って
これがやっぱし難しい!苦しい!痛い!!!!
痛みで震える身体の力を抜くことは本当に辛くて
タオル噛みしめながらふーーー。
それでも反射的に息む力。意識してふーーー。

ハッ!!Σ(゚Д゚)
あれ?知らないうちに助産師さん増えてる。
リクの時助産師さんNさん一人だけだったのに。
でも何人いるか数える余裕なし。
ここでとうとう「息みたい時息んでいいよ!」と
誰かに言われたので←ちょw
タイミング合わせて息む!
でも手足が痺れて思い通りにならず。(´Д`;)
とりあえずしばらく痛みから逃れることばかり考え
ここでも呼吸で陣痛逃しw
でも結果的に本当に我慢出来ない超MAXの
痛みの時だけ超息めるように。
我慢の甲斐あり、ある程度赤ちゃんの通る道が
出来てたのか赤ちゃんもすっごく上手に
くるくる回転しながら下へ。
一気に股に赤ちゃんの気配を感じ次のタイミングで
赤ちゃんの頭1/3を出す。
助産師さんたちから聞こえた「おぉ〜!」w
次で赤ちゃんの頭全部出す。
助産師さんたちから聞こえた「おぉ〜〜!!」ww
会陰切開なしの希望だったけど念のため来たっぽい
産科の偉い先生(おじいちゃん)が手を握ってくれ
「次で身体全部出るよ、落ち着いて力抜いて…
ふーーーーーーーーーー。」
赤ちゃん全部ずるーん。(←午後3時33分)
少しの間をおいて聞こえた「ふぎゃーーー!!」
で、やっと叫んだ第一声


「痛いの終わったーーーー!!!」


出産シャウト系のうちが唯一叫んだ言葉です。(`・ω・´)
今回は涙も鼻水も流しませんでした。
あ、よだれは出ました。
一人だと短期戦に持っていけば強いのかな、
甘えられる人がいないから不安だけどブレない。
病院からしても分娩台上がってからかなりの
スピードお産だったようで何だかめっちゃ褒められるw
とりあえず枕元に置いてた携帯で実母義母に報告。
もっとかかると思っていたらしくばあば二人とも
同じ驚き方をしてました。(´ω`)


…でもまだまだ痛いの終わってなかった。それは
後産!!!!!!
1人目より2人目、2人目より3人目が痛いって言うアレ。
んまーーーーーーー痛い!!
そりゃ陣痛よりマシよ。
でも本陣痛より地味に長く続くし
下腹部の激痛マッサージはまさに地獄。
何度もやられるんだから。苛めかってくらい。
今回もリク同様出血どばどばで筋肉注射(お尻)の
おまけ付き…泣きたい。(´;ω;`)
三男出産レポ① (2013/09/07)
出産って毎回違うんだな~と思った三人目。
破水スタートなのは三人とも同じなんだけど。
今回の出産前日当日の流れはこんな感じでした。(´∀`)


●9月5日●
午前9時半ごろ~10時半ごろ
ダイを幼稚園へ見送り直後破水。
すぐ病院へ電話し来院、内診後入院確定。
入院手続き完了。

午前11時
NST(ノンストレステスト)
赤ちゃんの心拍や陣痛などがわかるモニターテスト。

午後0時半
昼食。


鶏肉のトマト煮込み、いんげんとウインナーのソテー
ポテトサラダ、パン、梨

その後陣痛促進のため階段昇降運動。
病院の1階から最上階まで全フロアうろついてみるも
変化なし。疲れてうたた寝。

午後2時半
陣痛促進のため足湯。
実習に来ていた学生助産師さんに
ツボ押ししてもらう。

午後3時
NST。

午後4時ごろ~5時半ごろ
実両親と電話、院内散歩、のんびりストレッチ。



こんな木馬っぽい器具にもまたがり
ゆらゆら陣痛待ち。その後仮眠。

午後6時半
夕食。


むつの照り焼き、卵とじ、豆腐の和風サラダ
ごはん、オレンジ、プルーンヨーグルト、マリー

午後7時
シャワー。
破水しても入浴じゃなければOKらしい。
あ、でも絶対自己判断はせず病院の指示に
従ってね!!(゚Д゚)ノ ァィ

午後8時
ちびたちとお義母さん応援に来院。
ダイとリクにベビーに出てくるよう説得してもらうw
うちは元気をもらう。(●`・ω・´●)
同時にNST。

午後9時
ちびたちとお義母さん帰宅。
見送る際、一緒にうちも帰るものだと思っていたダイが
エレベーターの閉まる直前泣き顔したの見て
うちもちょっと泣きかける。(´;ω;`)

午後10時ごろ
インドネシア語教材を聴きながらストレッチ。
危うく寝かけるものの、ストレッチ後に
今までちょろちょろだった破水が
どば~っと出て目が覚める。

午後11時
一応分娩台兼用のベッドに横たわるも眠れず
Yahooなど読み漁る。
産まれたzeeee!!!!! (2013/09/06)


昨日の破水から約30時間。
本日9月6日午後3時33分、何とも覚えやすい時刻に
我が家待望の三男が誕生致しました。
画像は出産直後のほやほや。
こちらも分娩台の上より愛を込めて
ふるっふるしながら記念すべき初ショット。
当ブログ始めメールやFBにもコメントくださった皆様
応援どうもありがとうございました!(`・ω・´)ゞ
とりあえず色々疲労が…後日詳しくUPします!
時は来た!それだけだ。 (2013/09/05)
本日午前9時半破水したzeee!!!(*´∀`*)
頑張ってくる!!!!


とうとう9月。 (2013/09/02)


昨日髪を切ってさっぱりしたダイとリク。
今日からダイは新学期スタート!
引っ越ししたため今まで乗ってた大好きな幼稚園バスではなく
少人数コース用の幼稚園ワゴンで通園する事に
なっちゃったけど元気に登園してくれました☆
明日からは給食も始まるし楽しみだね。(*´∀`*)
リクはちょっと寂しくなるかな?
それともおもちゃ独り占め出来るし
おやつ横取りされないしお気楽かしらw

旦那さまも昨日からホテルでなく
赴任前に手続きしたアパートに入居したそうで。
荷物もほとんど届いてないのためだだっ広い部屋に独り住まい。
約4年間、日本とタイの遠距離カップルだったうちらは
また日本とインドネシアの遠距離夫婦に
なってしまったけれど来年春までなんてきっとすぐ。
…そう思わないとやっぱしちょっとさみしいのよね。
もう遠距離恋愛中の時みたく泣くほどではないけれどw
それにうちにはちびたちがいる☆
一人は旦那さまに激似だしw
うーん、旦那さまが泣いてないかしら?(´・ε・`)


あ。
それからほんとついさっき『おしるし』がありました。
ちょびっとだけど。(*´∀`*)
すぐ産まれるわけではないだろし今日の検診でも
「子宮口がもう2cmほど開いてるね」って
先生から言われたけれど
リクの時だって予定日数週間前に3cmほど開いてるって
言われて予定日過ぎたから期待はせんとくw
他にこれと言った兆候はないし。
腰痛とお腹の張りは結構なものだけどね。(´;ω;`)
来週はノンストレステストの予定。
予定日前でも後でも一層賑やかになるまであと少し!
りょう君はしばし一人暮らしを楽しんでちょ。
たぶん来年春以降は静かな時間なんてなくなっちゃうぜぃ。
ページ上部に戻る▲
ぬるいお風呂に小一時間 © うち。 2013. (http://nuruburo.blog48.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.