何事もぬるいくらいがちょうどいい。不定期更新。※画像及び文章転載禁止とさせて頂き〼。
カテゴリ別ログ_ジャカルタ生活。
本帰国までの道のり。 (2017/03/21)
どうも、ご無沙汰しています。
このブログに広告が出る前に更新しなきゃと
思いつつ(1ヶ月ブログ更新ないと出るんだっけ)
スマホ触れば楽天や価格ドットコム、
Amazonやインテリア店のHPばかり
覗く毎日を送っておりました。
新居の手続きやちびたちの学校
幼稚園にと色々奔走にも忙しく
こんな更新しなかったん久々だわ。

で。

本帰国決まってからって何すればいいのか
よくわからなかったけど
ざっくりまとめてたのでUPしときます。

日本へ帰国の内示が出たのは
年明けてからの1月5日。
まずは親しいお友達と
幼稚園、学校の担任の先生に報告。
携帯がパンクすんじゃないかってほど
LINEやSMSを駆使しスマホがしばらく
熱を帯びるほど酷使。

そして担任の先生に報告した翌日には
退学、退園手続きへ。
授業料を年払いや学期払いにしてる場合
返してもらう分も発生するんで
なる早で手続きする必要がありんす。
通学バスは中途半端な時期だったから
返金はなかった。(´;ω;`)

手続き終えてからPTA役員さんたちや
クラスのお母さんたち、
野球チームのマザーさんたちに報告。
あとは荷物整理。
うちは結構不要なものをポイポイ捨てる
タイプなのでそこまで我が家に
物はなくバザーを開催することは
できなかったから、よれちゃってる服
サイズアウトした服、穴が空いちゃった服
そして小物や使い倒したバッグなど袋に入れて
アパートの従業員さん宛てに『テイクフリー』。
普通にゴミ箱へ捨てても拾われちゃうので
それだったら最初から差し上げる方が良いよね。
ほぼ毎回全部もらってくれてた。
物が多くて困ってる!って方は
友達も誘って一緒にバザー開催するか
買取おばさんを呼ぶといいかも。
その後引っ越し見積もり。
結構処分しちゃったから第一便では
段ボール50個も要らなかったくらい。

そしてドライバー。
ジャカルタの生活では自分で運転すると言う
日本人は少なくて大抵
自家用車には専属のドライバーがいる。
我が家のドライバーは
個人契約ではなかったけど
今の会社辞めて次も日本人に付きたいから
紹介状を書いてくれと頼んできたので
いい人に付けるよう願いつつ作成。
真面目で道も詳しく
優良ドライバーでした。
作成した紹介状は日系スーパーなどに
よく張り出されてるようなもの。
ドライバーから要望あれば嫌がらず
作ってあげてね♡

本帰国2日前に引っ越し業者に
船便と航空便を出す。
デング熱であんまり準備出来てなかったけど
ほとんど業者さんがやってくれて
日本語堪能な現地の担当さんのおかげで
書類記入もすんなり。
トータル3時間くらいで完了したよ。
プロですな。

前日にはアパートでお世話になった
方々へ挨拶にまわって早めの就寝。
こんな感じでした。
思ったよりやる事は大変ではなかったけど
それでも色々あった。
なんかもう、最後までジャカルタの洗礼を受け
次男の親友のママMちゃんに
「まりさん(うち。)って、持ってるね〜」
と言われたほどだよ。
これは余談なんで追記に。

付記

さよならジャカルタ。 (2017/02/22)
201702221751571f6.jpg

ありがとうジャカルタ。
3年間住んだアパート② (2017/02/22)
201702220059236dc.jpg

お客さまが来ても広々使える食卓に

20170222005923274.jpg

主にお義母さんが使ってた客室
(うちのサボり部屋息抜き場でもあった)

201702220059182dc.jpg

奥には

2017022200592000a.jpg

旦那氏がアパートにお願いし
ベッドを取っ払ってもらって

201702220059210a1.jpg

子供らが遊べるプレイルームとして
使ってた部屋。
このクローゼットの中は
おもちゃでいっぱいでした。

20170222005937b6b.jpg

一番奥がユニット付きのシャワールームと
トイレがついてる

20170222062636662.jpg

主寝室。
プレイルームで取っ払ってもらった
ベッドのマットレスをくっ付けて
家族5人で寝てました。
最強に寝相悪いうちのちびたちはよく
ぽとぽと床に落ちてましたが
マットレスの高さなんで
そうそう怪我することもなく。

もうこんな広いおうちに住めることなんて
ないかもなぁ。贅沢なおうちに
住まわせてもらってました。
公園あって、プールあって、ジムあって
サウナあって、卓球台やテニスコートあって
ゴルフ練習場あって24時間セキュリティ付き
希望あれば洗濯、清掃してくれる
ルームサービスも受けられるんだもの。
ジャカルタじゃ珍しくなく、むしろ
もっともっと豪華だったり
充実した施設のあるアパートも
多かったけれどどちらにしても
日本じゃありえない暮らしを
させてもらった。
いろいろ大変だったけどね(笑)!
同じアパートの皆様
大変お世話になりました。
そして旦那氏、いい経験をさせてくれて
ありがとうございました。
3年間住んだアパート① (2017/02/21)
201702212309003bf.jpg

うちら家族が住んでたアパートは
南ジャカルタにあり
高速道路へのアクセスがいいからと
いくつかの候補の中から旦那氏が選んだ物件。
ジャカルタに来たばかりの時はもっと
日本人が多くいたんだけど
最近入居される方は欧米人やアラブ系(?)の
家族が多かったかなぁ。
みんな引っ越したり本帰国したりで
どんどん日本人少なくなっちゃって
今年度JJSTKに通う園児は
うちの次男だけだった。(´;ω;`)

20170221230837367.jpg

ただ、古めだけれどかなり広い。
3ベッドでシャワールームも3つ
トイレ4つ(1つはずっと故障してたけどw)

20170221230839678.jpg

リビングと別室だったものの
キッチンも広々で収納も多い。

20170221230839311.jpg

唯一不便だったのはこのシンクだけどねw
まな板が最高に洗いにくい…!
この仕切りみたいなん本当要らん。

20170221230840279.jpg

キッチンと繋がってたメイド部屋兼
洗濯部屋。ダストシューターもあって便利。
うちはメイドさんを雇っていなかったので
悪いことをした子供の
お仕置き部屋とも化しておりました。
(と言うか入れられたん主に次男だけ)

20170221230842598.jpg

アイロン台の奥にあるこの部屋は
うちも開けない開かずの間。
トイレやシャワールームみたいだけど
ここが子供にはめちゃめちゃ怖い場所で
さすがにどんな悪いことしても
ここへは入れない(笑)。
うちも不気味だと思ってたし…
時々ネズミが扉かじってる音が
するしね!!
ルームサービスやテクニシの人が
たまーーーーーーーーに開けるくらい。
ちなみに同じ敷地内の
新棟のメイド部屋はとっても綺麗(笑)。
家宝が増えていく。 (2017/02/16)
月曜日、三男同級生ママMちゃんのお家に
お招きしていただきました。
みんなでゆったりおうちカフェしよう!
とお誘いいただいてたのに

201702151415315ca.jpg

…送別会だコレ!!(´;ω;`)
※sampai jumpa lagi→また会いましょう
こういうサプライズいかん。
涙腺がゆるゆるになる。
しかも

20170215141532d65.jpg

みんなが作って持って来てくれた
スペック高過ぎる料理にお菓子。
どれも美味しい上にオシャレ。
うちのためにこんなおもてなししてもらって
ありがたいやら勿体無いやら。。
Mちゃん、Mちゃん、Yちゃん、
Yちゃん、Iさん
本当にどうもありがとうございました。

20170215141533a2c.jpg

うちに似合うカラーをみんなで考えて
オーダーしてくれたと言うバッグ。(´;ω;`)
めちゃめちゃ素敵。
形も可愛くて持ちやすいし使いやすい。
毎日使う!雨の日以外!!
クラス全員のママたちと
仲良くしてくれてる事務のYさん
幼稚園のM先生、E先生、N先生からの
メッセージカード毎晩読んではしんみりしてる。
こんなにしてもらえて
うちも三男も本当に幸せです。

ありがとう、ありがとう。。゚(゚´Д`゚)゚。
ページ上部に戻る▲
ぬるいお風呂に小一時間 © うち。 2017. (http://nuruburo.blog48.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.