何事もぬるいくらいがちょうどいい。不定期更新。※画像及び文章転載禁止とさせて頂き〼。
カテゴリ別ログ_ぬる旅。海外編
シンガポールのフリーペーパー。 (2016/12/18)
201612180114028b7.jpg

シンガポールにもやっぱり
日本人向けのフリーペーパーがあった。
ジャカルタよりいろんなお店があるんだね、
読んでるだけで面白いしわかりやすい!

20161218011404970.jpg

でもこのSingalifeって…

20161218011406ba7.jpg

Lifenesiaと似てるー!
おんなじ系列なんかな、出版元。
それからフリーペーパーに織り込まれてたこのチラシ

20161218011930092.jpg

20161218011931034.jpg

うちの元地元でしか見たことない
カラオケ店!(゚Д゚)
こんなに拡大してたんだ。。
まさかシンガポールでまねきねこのチラシ
見られるとは思わんかったわ。
帰りの空港にて。 (2016/12/18)
野球用品手に入れたのち、お昼ご飯食べて
午後3時ごろチャンギ空港へ。
搭乗手続きを済ませ、おやつがてらお茶した後

20161218004837f80.jpg

ちびたち空港内の室内アスレチックで遊ぶ。
飛行機がちょいと遅れるようだったので
たっぷり遊びました。( ´_ゝ`)
しかし空港内、寒い!
あったかいもの飲んでも寒いので何か上着を
買えるお店がないかとウロウロしてたら
adidasのショップを発見。

20161218004839a49.jpg

買うの思い留まりました。( '∀`)<ヒューマンレース!
しかし保安検査場通過した後のとこって
何故に服屋さん少ないんかな。。
バッグや化粧品土産品は多いのにっ

何だかんだあってスカルノハッタ空港へ戻ったのが
現地時間午後9時過ぎ。
飛行機で熟睡しちゃったちびたちだけど
上ちび2人は可哀想だけど起きてもらった。
3人抱っこプラス荷物はさすがに無理だもの
ごめんよ。(´;ω;`)
午後10時ごろドライバーと合流でき、
午後11時前くらいに帰宅。
ちびたちはもう限界だったようで
お風呂は入らず崩れるようにベッドへ。
なんとかパジャマに着替えさせたけど
明日は普通に学校、幼稚園あるんだよね。。
飛行機遅れなかったら問題なかったんだけど
ちびたちの様子によっては休ませることも
考えないとなー…と思ってた。
次の日一応お弁当作ってギリギリまで
ちびたち寝かそうと考えてたけど
なんか普通に起きてきたちびたち。
長男、授業中寝てしまうんじゃないかと
心配するも「行ってきまーす。」と
午前6時過ぎにいつも通り登校して行きました。
下ちびたちもいつも通り幼稚園へ。
帰ってきたら休むかと予想するも
お約束の寝る時間まではしゃいで元気でしたわ。
たくましいな…
お母さんにもその元気分けておくれよ。←寝不足

何はともあれ、色々あったけど
楽しい旅行でした。
住みやすそうな国だねシンガポール。
また機会あったら行きたいな、
ユニバーサルとかも行ってみたい!
野球グッズを求めて。 (2016/12/17)
ジャカルタで野球チームに入部する長男次男。
でもインドネシアじゃ野球がそれほど
メジャーなスポーツではないため
野球用品を取り扱うお店がない!!
BSDシティのイオンですら
おもちゃのグローブとボールくらいの品揃え。
でもきっとシンガポールにならあるだろうと
色々探し回ったけれどこれが不思議なくらい
野球用品取り扱うお店がない。
見つけられんかっただけ??
日本じゃおもちゃ屋さんでもスポーツブランドの
グッズを取り扱うお店があるからと
シンガポールのトイザらスに行くものの
やっぱりない。
困り果ててネットで調べてみると

2016121715161909d.jpg

シンガポールナショナルスタジアムの駅近くに

20161217151621478.jpg

201612171516231ab.jpg

JPLスポーツのGrand Slamって
お店を見つけたので行ってみた。
しかし10:30開店のはずなのに
ぜんっぜん開かない。_(:3 」∠)_
11時になっても誰も来ねぇ。_(┐「ε:)_
くそーーー…
ゆとり教育なんて可愛いもんだなベイベー。
こんなんもう慣れてたつもりだったけど
時間にあんまり余裕ない故に
徐々にイライラ。
近くにあったモールでも探してみるが
見事に野球グッズって無いのな。
半ばあきらめモードで
もう一度お店に戻ってみたら
11:30の時点で開いてた。なんなん。
気さくなおばちゃん店員さんがお出迎え。

201612171516246b6.jpg

一見たくさん野球グッズありそうだけど
7歳、5歳が使える野球用品はやっぱり少ない。
それでもちびたちその中でお気に入りを見つけ
買ってもらってました。
とりあえずバットは2人で一本、
それを入れるバッグ
各々グローブをゲット!
お値段は多分日本で買うより倍以上。
でもよかったね、
練習頑張ってちょーだい!ヽ(´∀` )ノ
シンガポールでもあるある? (2016/12/17)
201612171501492bb.jpg

どこの店とは書かないけどさ

20161217145655934.jpg

これはあんまりだーーーーーーーー…
こんなん9ドルとかないわ。(´;ω;`)
ナイトサファリへ。 (2016/12/17)
201612171246593c9.jpg

201612171247013d2.jpg

のんびりごはんを食べた後ナイトサファリへ!
ちびたちまだまだ体力あるっぽい。
でも三男は寝ちゃう可能性あるんで
旦那氏が受付でベビーカー借りてきたくれた。
(↑ちなみに有料です)
時間制のチケットは事前に買ってくれてたんだけれど

20161217124701119.jpg

混んでる!
でもでもさっくさく進むのでナイトサファリの
入り口まで到着するのにあっという間でした。

まずは

2016121712470200d.jpg

20161217124704709.jpg

このトラムに乗って

2016121712571210e.jpg

動物観察へGO。
もちろんすっかり日は落ちてたので
涼しくて気持ちがいい!
日本語で案内してくれるトラムがあるし
そこはほぼオール日本人なので
安心して乗れます。( '∀`)

2016121713320452a.jpg

フラッシュは当然NGなんで
カメラで撮れないものが多かったけど
結構たくさんの動物が見られます。
明かりに照らされる動物が何ともファンタジーw
必ずしも夜行性の動物を見られるわけじゃ
無いのかな、みんな寝てたりのんびりしてたり。
しかし、近い!!
柵がないのでこっちへ近づけちゃうんじゃ
ないかとドキドキ。
乗車時間は結構たっぷり30分くらいだったけど
絶対寝るだろうと思った三男がまだ起きてる。
三男も楽しいんだろうね。( '∀`)

20161217133653731.jpg

トラムを降りてからは徒歩散策。
ここでも色んな動物を間近で見られるけれど
照明はあるもののかなり暗い道なので
次男がかなりびびる。
ベビーカーに乗る三男を羨ましがって
ぐずってきちゃったし
時間的にはこの時点で20時くらい。限界かな。
もうちびたちはとっくに寝る時間なので
後ろ髪引かれながらナイトショーは諦める。
ナイトサファリは午前0時までやってるので
いつかまた、大きくなったちび達とくるか
それとも親離れされた後夫婦でくるかw
日本じゃ経験出来ないスケールの大きさに
圧倒された動物園でした。
水遊び場やアトラクションも
どこかにあったんかな?
全部楽しもうと思ったら丸一日じゃ
足りないかも。(´∀`*)
ページ上部に戻る▲
ぬるいお風呂に小一時間 © うち。 2017. (http://nuruburo.blog48.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.